家電不用品(冷蔵庫など)をワンコインで回収・処分する東京の「家電ワンコイン回収.com」

Home » 不用品 処分»無料家電回収サービスの落とし穴とは?

無料家電回収サービスの落とし穴とは?

家電ワンコイン回収.comを企画・運営しています
株式会社充賢の西村充です。

今回のテーマは、「無料家電回収サービスの落とし穴」について
考えてみたいと思います。

こんな事が実際に起きているという記事を見かけましたので
注意が必要と考えます。

1.「無料で回収するとアナウンスはしているが
実際は有料であった」

2.「無料で回収するとアナウンスはしているが
車に積み込んだ後にリサイクル料金はかかる
と言われた」

3.「車に不用品を積んだ後で、思ったよりも不用品の量が
多かったのでと言われ見積もりの2倍以上の料金を請求された」

4.「業者が回収した物が、後日道路脇に
不法投棄されていた」

などの記事を見かけました。
実態は定かではありませんが
こうしたトラブルに巻き込まれない為に
不用品回収業者の選別が重要ではないでしょうか。

そこでこうしたトラブルに巻き込まれないようにする為に!

家電ワンコイン回収.comでは家電や家具の回収料金
明確であることからお見積りの金額がお客様から見て
わかりやすく、低価格で明朗会計だとご好評いただいております。

例えば、先日家具や家電の搬出のお手伝いを
させたいただきましたお客様のケースでは

座椅子×2=2,000円
コンポ×1=1,000円、
DVDレコーダー×1=500円
トースター×1=500円
炊飯器×1=500円
搬出作業費3,000円
解体作業費3,000円
合計6点11,025円(税込)

家電ワンコイン回収.comの料金は明朗会計で
見積りの後の追加料金の請求などが無いので安心です。

次回もお客様の「悩み」や「欲求」に応える
家具や家電の不用品搬出作業などの
ご紹介をしていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。


Produced by 戦略企画ドットコム - Powered by アップランナー - Top